二人三脚で取り組む予防歯科

予防歯科

歯の先進国スウェーデンでは、40年以上前から「予防歯科」に取り組み、今では世界でもっともむし歯・歯周病が少ない国といわれています。予防歯科とは、生涯を通してお口の健康を守る予防的な処置を行う診療科目です。日本でも多くの歯科医院が予防歯科に力を入れるようになり、予防意識の高い方が増えてくるようになりました。当院では担当歯科衛生士制を導入し、ていねいできめ細かな指導と処置を行い、生涯を通して健康な歯を守る予防歯科に取り組んでいます。

担当歯科衛生士がお口の健康を守ります
当院では初診時に担当する衛生士が患者さま専任の歯科衛生士として、治療からメインテナンスまで一貫して担当いたします。歯科衛生士は常にむし歯や歯周病にならないようにするにはどうすればいいのかを真剣に考えながら、口腔内や生活環境を考えた適切なアドバイスや、適切な処置を行っています。コミュニケーションを築きながら、患者さまのお口の健康をサポートいたします。

「担当歯科衛生士制」はこちらへ

当院の予防歯科メニュー

予防歯科では、歯のクリーニング(PMTC)やフッ素塗布等の予防的な処置、ブラッシング指導やアドバイス、むし歯・歯周病の検査等を行って、口腔内の健康を維持・管理します。

PMTC予防歯科メニュー
PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)は歯の先進国スウェーデンで生まれた、プロが行う本格的な歯のクリーニングです。歯科衛生士が専用器具を使ってお口の中の汚れをていねいに落としていきます。汚れと一緒に細菌も除去するので、口臭予防やむし歯・歯周病の予防効果があります。施術後はお口全体がすっきりとして爽快感が広がります。汚れは3か月程度で再付着するので、3か月に一度の定期的な受診をおすすめします。

TBI(ブラッシング指導)予防歯科メニュー
歯みがきはむし歯・歯周病予防の第一歩です。当院では歯科衛生士が染め出しや染め出し液を使い、患者さまの磨き癖を確認するので、その方に合わせた適切な指導ができます。また歯科衛生士は、患者さまに相応しい口腔ケア製品を紹介したり、お子さまの仕上げ磨きのアドバイスなども行っています。

定期メインテナンスのすすめ

定期メインテナンスむし歯・歯周病予防の基本はご自身で行うホームケアです。毎日の徹底した歯磨きを習慣化させることで、むし歯・歯周病を予防できます。さらに定期的に歯科医院でのプロフェッショナルケアを受けると予防効果が高まり、1本1本の歯を長持ちさえることができます。

当院では、3か月に1度のメインテナンスをおすすめしています。定期検診を受けることでむし歯・歯周病を予防し、早期発見・治療にもつながります。歯科衛生士が歯の健康を守る指導やアドバイスも行うので、患者さまの予防意識が高まります。定期検診のサイクルは患者さまのご要望や、お口の健康状態に合わせてご提案いたします。当院の定期検診で生涯を通して歯の健康を守りましょう。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております