美しく見せる審美歯科のポイント

審美歯科審美治療はかぶせ物や詰め物等の精度により仕上がりの美しさや、咬み合わせの状態が大きく変わります。当院では機能性・審美性を高めるために様々な工夫をしています。

シリコンの印象剤を使用
口腔模型を作るために歯型の型取りをしますが、印象剤の中には乾燥すると変形してしまうものもあります。歪みが大きくなると技工物の精度が低くなり、適合性が悪くなります。当院ではシリコン印象を使って型取りするので、乾燥後の変形や歪みが少なく精度の高い技工物を提供することができます。

全体のバランスを考えて技工士と連携して製作する
歯科医師は色や形、咬み合わせなど全体のバランスを考えて技工物の指示書を製作します。そうすることで治療する歯だけでなく、審美性・機能性の高い技工物を作ることができます。また、色合わせ用の写真データも考えて、全体の歯にマッチしたより自然で美しい色に仕上がります。

優秀な技工士が精密に仕上げる
技工物の仕上がりは技工士の技術力に大きく左右されます。当院が制作を発注している技工士は審美治療の経験が豊富で、色や形など指示書の通りに作るので精密に仕上げます。万が一、患者さまが納得できない時は作り直しを依頼し、最終的に納得していただける技工物に仕上げます。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております