口腔がんの種類

口腔がんはできる場所によって病名が変わります。むし歯や合わない入れ歯、不良な詰め物、極端な不正歯列があると、舌や口腔粘膜を傷つけて口腔がんを引き起こす原因になります。

できる部位 病名
舌(ぜつ)がん
舌と歯ぐきの間 口腔底がん
頬の内側粘膜 頬粘膜(きょうねんまく)がん
口唇(こうしん)がん
歯ぐき 歯肉がん
上顎 硬口蓋(こうこうがい)がん

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております