院長あいさつ

院長あいさつ

数ある歯科医院の中から当クリニックをご覧いただき、ありがとうございます。
当クリニックの院長/高橋璋(たかはしあきら)です。
1987年に開院して以来、わかりやすい説明を心がけ、地域に根差した歯科診療に取り組んできました。また、川崎市内にある2箇所の幼稚園で園医を務めていることから、お子さまと保護者、ご年配の方まで様々な年齢層の方に通ってきていただいています。

高齢化社会といわれる昨今、総人口の約4分の1が65歳以上になり、平均寿命が男性80.21歳、女性86.1歳になりました(平成27年「高齢社会白書」より)。それに伴い様々な問題が浮上していますが、いつまでも若々しく元気で健康な体で過ごすには歯の健康を守ることがとても大切です。私たちの願いは、すべての患者さまにご自分の歯で食事を食べ、噛む楽しみを取り戻していただくこと。その願いを実現させるために「治療の質」にこだわり、妥協のない治療に取り組んでいます。

当院の特色は、各分野ごとに専門ドクターが在籍し、それぞれに連携し合いながら質の高い歯科医療が提供できることです。「HDCインプラント外来」「審美アンチエイジング外来」「口腔疾患外来」の3つの専門外来を併設し、アンチエイジング歯科から、インプラント、口腔外科まで各分野のエキスパートによる高度なオーダーメイド歯科医療を実現しています。

また、歯科用CTや完全個室のオペ室、クラスB規格の高圧蒸気滅菌器、快適な院内など大学病院レベルの設備を用意。さらに専門ドクターによる20年30年先まで考えた再治療のない治療とメインテナンスで、患者さまのお口の健康を生涯お守りいたします。

カウンセリングをおこなっております

カウンセリングをおこなっております